So-net無料ブログ作成
検索選択

次期会長に山崎氏を選出―日精協(医療介護CBニュース)

 日本精神科病院協会は3月5日に第85回定期代議員会議を開き、3月末に任期満了となる鮫島健会長の後任として山崎學副会長を新会長に選出した。新たな副会長には、河崎建人、冨松愈、長瀬輝諠の3氏を選出した。任期はともに2010年4月1日から12年3月末まで。

 選出後あいさつに立った山崎氏は、「政権交代の後で厳しい時代が来るとは思っているが、力強い執行部をつくり、会員の先生方が地域で安心して医療に取り組める環境をつくりたい」などと述べた。また、今夏の参院選への対応については、「自民党の候補でも民主党の候補でも、人物本位で推薦していく」との考えを示した。前回推薦した自民党の西島英利参院議員については「(推薦するかどうかは)西島氏の考えをわれわれがどう判断するかで決まる」と述べるにとどめた。



【関連記事】
日精協の鮫島会長、3期目満了で退任へ
精神科慢性期治療への評価引き上げを―日精協
精神障害者福祉の見直し求め要望書―日精協
精神保健指定医の高齢化と地域偏在を指摘―日精協
メディカルスクールで「早急に検討会を」

証人尋問3時間朗読、裁判員「長かった」(読売新聞)
<アーチェリー事故>矢を放った男子生徒を書類送検(毎日新聞)
増税前に外国たばこ値上げ 財務省認可(レスポンス)
帰還者の聞き取り資料公開へ=「研究者にも重要」−長妻厚労相(時事通信)
民主、連合系16議員側 関連40社の14万株所有 「癒着の疑い」指摘も(産経新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。