So-net無料ブログ作成
検索選択

「政治家にあるまじき発言」平松大阪市長、橋下知事を批判(産経新聞)

 12日に開かれた「関西3空港懇談会」で、大阪府の橋下徹知事が存廃対象の空港名を明記しなければ「大阪府は降りる」と述べた発言をめぐり、大阪市の平松邦夫市長は同日、「自分の意見が受け容れられないからといって『府は降りる』というのは、政治家としてあるまじき発言だ」と橋下知事を批判した。

 懇談会後に報道陣の取材に応じた平松市長は、「大阪府以外はあそこまで(意見が)固まっているのに、なぜ大阪府がかき混ぜなければいけないのか」と指摘。「関空も伊丹空港も神戸空港も一緒に上がっていく方向を探ることが今、関西州を盛り上げていくためには必要だ」と述べた。

【関連記事】
止まらぬ橋下vs井戸、座長は「じゃんけんで決定?」 3空港懇
前兵庫知事「関空と神戸、合体を」 3空港で独自の提言
任命式に国歌斉唱導入、橋下知事「声が小さい!」
橋下知事のマニフェスト採点「公開を」 大阪府情報公開審が答申
橋下知事の廃港論なんの! 大阪空港にホテル開業
外国人地方参政権問題に一石

西部ガス狙い連続発砲か=幹部親族宅にも弾痕、けが人なし−福岡(時事通信)
大阪市議側は慎重姿勢…橋下知事「政治家失格だ」(産経新聞)
現金給付の見直し検討=子ども手当−古川国家戦略室長(時事通信)
衆院に会派結成を届け出=たちあがれ日本(時事通信)
悠仁さま、「少しお泣きに」=入園式の様子発表−宮内庁(時事通信)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。